不倫 心理 心理

不倫する人の心理やきっかけ

不倫する人の心理やきっかけについてまとめています。

 

一般的には、我々は探偵会社と呼ばれますが、弊社では自社を調査会社と自負しています。探偵ももちろんしますが、上場企業から調査依頼なども多く受けています。上場企業が探偵会社に何を依頼するの?と思うかもしれませんが、社員の素行調査や不正の調査、社内の機密情報の持ち出しはないか?インサイダー関連など多岐に渡ります。

 

不正をする人間には様々な背景があり、経験を積むにつれて、この人は「何か裏がある」といったことも敏感に感じられるようになりました。

 

話はそれましたが、浮気や不倫についても同様で、「何か」があります。そのきっかけとなる体験談に冷静に目を通すことで見えてくることもあると思いますので参考にして頂ければと思います。

不倫する人の心理やきっかけ記事一覧

私は30代半ばの専業主婦です。私が不倫に走ったきっかけはスマホデビューしたのと同時に始めたフェイスブックでした。自分の日々の何気ない生活を綴ろうというような軽い気持ちで始めたのですが、それを偶然見つけて声を掛けてきたのが彼だったのです。彼は小学校・中学校の同級生でした。お互い気になる存在でありながらも、それ以降は会う機会もなく、お互い近所に住んでいながらも音信不通のまま年月を重ねていました。懐かし...

不倫相手は、会社の同僚です。出会ったとき、私は22歳、彼は23歳の新婚さんでした。彼は入籍当初、奥さんを地元に残してきており、その間に関係が始まりました。不倫といっても肉体関係はなく、キスや添い寝に留めていました。関係が始まってから3カ月ほどで、奥さんが彼の元へ引っ越してきました。彼は少しツメが甘いところがあるので、私は彼にLINEや電話の履歴を全て消すよう念押ししました。ところが、やはり彼は抜け...

初めから不倫するつもりは全く無く、むしろ絶対に嫌でした。職場の上司だった彼、気さくで年も近く話が合い、良く家族の愚痴を聞いて笑っていました。仕事後2人で呑む事が多く、酔ってはすぐ、俺の女になれ!と冗談を言っていましたが、あまりにもしつこく毎回言うので、私は不倫はごめん、面倒だしそもそも既婚者は絶対好きにはならないタチだから!ときっぱり断りました。じゃあ絶対落とす!Hしてもその発言が変わらないか試し...

私は息子の学校の関係で2年間だけ東京に単身赴任しました。住まいは埼玉県内でしたが、一人で食事をするのが侘しいので、週4〜5回は自宅近くの居酒屋に通うようになりました。この居酒屋は普通の食事も楽しめるので、家族連れも結構来ていました。その中の常連さん、小学生の娘さんをいつも2人連れてきていて、シャープな顔立ちの美人さんがいました。旦那と思われる人はいつもいなかったので、声を掛けてみたら母子家庭で、遅...

私は妻子ある自動車販社のセールスマンです。彼女は私が新規開拓で訪問した受付嬢でした。受付嬢と行っても旦那持ちの30歳台の人妻です。商業車の販売に断られても断られても、手を変え品を変え、その会社に愚直に訪問するうちに、その人妻受付嬢とも親しくなり、担当者が出てくるまでの10分ほどの間、雑談を交わす仲になっていきました。そして粘り強い交渉の甲斐あって、遂に成約にこぎ着けた帰りに、お礼の意味を込めて彼女...

私があの彼と不倫関係になってしまったのは、最初彼が私に独身と嘘をついていたんです。なので私は彼が既婚者と知らずに交際が始まってしまったんです。彼が私と出会ったのは居酒屋でした。普通の居酒屋ではなく婚活などで使われているところでしたが気付かずに私は彼とデートや旅行を積み重ねていってしまったんです。一年間全く気づかなかった私がこれはと思った決定的なことは、スマートフォンの待ち受けがなんと「家族の写真」...

私が以前不倫をした時のお話しです。相手の彼とは、SNSを通じて知り合いました。彼はバツイチ独身で私は子なしの既婚でした。会うときは必ず旦那さんが出かけた時です。それでも旦那さんへの罪悪感と、でも彼と一緒にいたい気持ちが入り交じり、常にとても苦しい気持ちでいっぱいでした。旦那さんの事は嫌いではないものの、私の事を女性として見ててくれているのかもわからなくなっていたときに彼と出会ってしまったのです。彼...

前の会社での話です。新入社員で若い女の子が入社してきました。最初は何も気にせず接していました。日にちが経つにつれなんとなく気が合うようになり、仕事の合間などよくしゃべるようになった頃、嫁の妊娠が分かり、やっとできた妊娠なので早い段階で嫁は出産までは実家で過ごすことになり(まあまあ遠い)当分の間は1人での生活になりました。同じぐらいの時期に仲良くなったその彼女から親の別荘がありメンテナンスの手伝いに...

私が不倫をしてしまったきっかけは、旦那への不満からだと思います。表向きには、仲のいい夫婦、家族を演じていましたが、会話のない、冷たい夫婦関係でした。夫は、私へ何かを話すときは、文句や、馬鹿にするとき。女性として扱われていない寂しさや悲しさに、結婚なんてこんなものかと、諦めていました。不倫をしてしまった相手は、職場の同僚でした。ため息だらけの毎日に、いつも、紳士的に優しく声をかけてくれる人でした。私...